「基礎知識」の記事一覧

【FXクイズ形式】基礎知識編

今回のFXクイズは「基礎知識編」です。どれもFXに取り組むうえで欠かせない用語などを集めています。ぜひ考えながら最後まで読んでみてくださいね。

FXのリスクの種類とリスク管理について

FXのリスクと言えば『損失が出ること』を考えますよね。しかし、FXのリスクは損失だけではありません。FXには大きく分けて5つのリスクが潜んでいます。全てを完全に防げるわけではありませんが、できる対策はしておきたいところです。今回は「FXのリスクの種類とリスク管理」について解説していきます。

FXの追証発生から強制決済・ロスカットまでの流れ

FXの追証・強制決済・ロスカットは、なんとなく「ヤバイ」という雰囲気は感じるものの、「実際にどうなるか?」は分かりにくいですよね。今回はFXの追証発生から強制決済・ロスカットまでの流れを解説していきます。

円高と円安の意味を分かりやすく解説!メリット・デメリットは?

円高や円安という言葉はよく聞きますが、意味が覚えづらいですよね。しかし、円高と円安は「具体的にどんなメリット・デメリットがあるのか?」を考えてみると、理解しやすくなります。今回は円高と円安の意味やメリット・デメリットについて、具体的な例を用いて分かりやすく解説していきます。

FXのポジション(建玉)の意味とポジション◯◯について

FXには数多くの用語がありますが、ポジション◯◯のような、ポジション(建玉)の関連語がたくさんあります。そこで今回はポジション(建玉)の意味とポジション◯◯について解説していきます。今後FXの知識を増やしていく際の、予備知識として参考にしてみてください。

FXの3つの取引単位「通貨・枚・ロット」の違いとは?

「1万通貨、1枚、1ロット」FXにはこの3つの取引単位がありますので、非常にややこしいですよね。「1万通貨=1枚=1ロット」とは限りませんので、自分が使う時はもちろんですが、解説記事などを読む際にも注意が必要です。今回はFXの3つの取引単位「通貨・枚・ロット」の違いなどについて解説していきます。

FXのpipsの意味や読み方について!pipsを使うメリットとは?

FXの値動きの幅を表す単位には『pips』が使われていますが、この言葉はちょっと馴染みにくいですよね。しかし、FX以外では使う事のないpipsですが、実は非常に便利な言葉なのです。今回は『FXのpipsの意味や読み方』について解説していきます。

FXのスリッページとは?すべらないFX業者の選び方

今回はFXのスリッページについて解説していきます。スリッページは使われることが少ない言葉で、「すべる」のほうがトレーダーにとっては一般的ですが、その意味はしっかり覚えておきたいところです。すべらないFX業者の選び方もご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

FXのスプレッドの仕組み!なぜ広がる時があるの?

FXのスプレッドの仕組みは分かりにくいですよね。実際に取引をしていると広がっている時もありますので、疑問に感じている方も多いでしょう。今回はFXのスプレッドの仕組みと、広がってしまう理由について解説していきます。スプレッドが広がりにくい業者の選び方もお伝えしますので参考にしてみてください。

FXのスワップ狙いはオススメしない!その理由を仕組みから解説

保有しているだけで利益を得ることができるのが、FXの「スワップ」です。非常に楽に稼げるイメージがありますので推奨されることも多いですが、スワップ狙いはオススメできません。今回はFXのスワップの仕組みを解説した上で、スワップ狙いがオススメできない理由をお伝えしていきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ